新刊『知って得するエディション講座』のご案内

新刊『知って得するエディション講座』のご案内

「モーツァルトのピアノ・ソナタを弾こう!…さて、どこの出版社の楽譜を買うべきか???」
ヘンレ版?ベーレンライター?ペータース?
ところで出版社によってどう違いがあるのでしょう?
出版社によって後年に出版されたものにも違いはあるのか?
『原典版』ってなに??

こういった疑問を解説、たくさんの譜例がありとてもわかりやすい1冊でした。
ありそうで今までなかった本です。

実際に演奏する側ではなく、音楽を聴く時に楽譜を開く人でも(私がですが…)どの楽譜を選んだらいいのか迷うものだと思います。
作曲家が書いた譜面に一番近いのはどの楽譜??
その見分け方もわかりました!
最後まで読んだら‘楽譜ソムリエ’になれるでしょうか…☆


『知って得するエディション講座』
吉成 順
音楽之友社
2,310円


5a29dd00.jpeg

Entrance







Classical Broadcasting for YouTube



Topics





About


 

diskunion Link








 

















Calendar

07 2017/08 09
S M T W T F S
1
12
15 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Search

カウンター

Copyright © diskunion Shinjuku Classic-Kan All Rights Reserved