猫丸しりいず 第30回 特別編!

☆特別編!
「ESOTERICの『ニーベルングの指環』」 

  
◎ワーグナー:楽劇「ニーベルングの指環」(全曲)
  
サー・ゲオルグ・ショルティ指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 他
(国内DECCA/ESOTERIC ESSD90021~34)
※2009年12月21日発売予定 【限定1000セットのみ】
【ご予約受付中!!!】

ワーグナー 楽劇《ニーベルングの指環》 (全曲)サー・ゲオルグ・ショルティ(指揮)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団
  
これまで世の中に出た無数のクラシック音楽の録音の中で、
そのプロジェクトの 壮大さ、成果においてまず第1位の座は揺るがない、
と思えるのが、DECCAの ジョン・カルショウ

プロデュースした「ニーベルングの指環」の全曲録音
  
この録音についての賛辞は、もはや言い尽くされた感もあり、
今更私如きが 屋上屋を重ねる事は無いのでは・・とも思ったものの、
この歴史的名録音が あのエソテリックからSACDとして出る、
というニュースを耳にしては、やはり 一言語らずには居られない。
  
私がこの「指環」に対して「スゴイ!」と思う点は、演奏もモチロンだが

「どうせ作るなら、徹底的にこだわって最高のモノを作るんだ!」

という、製作者たちの気迫が全編から
ギンギンに伝わってくる事だ。
  
ショルティがシカゴ響を指揮したマーラーの「千人の交響曲」でも、
以前同じ事を感じた。DECCAのスタッフ
(ちなみにエンジニアはケネス・ウィルキンソン&「指環」も
担当したゴードン・パリーという、これまた最強のコンビ)が、
この曲の巨大なスコアを徹底的に読み込み、「この部分はこのように
聴かせるんだ」という意思が聴き手にハッキリと伝わる音づくりをしている事に、

「ここまでやるのか・・・」

と感嘆させられた。
  
それと同じ、いや、それ以上の事を、
CD14枚にも及ぶこの長大な曲で徹底的にやっているのだから、
その執念の凄さには「恐れ入りました」と言う他ない。
残念ながら最近は、このような手間ひまをかけた録音に出会う事が
本当に少なくなってしまった。
  
そして、「製品に対するこだわり」という点において、
DECCAのスタッフに一歩も引けをとらない、と思わせるのがESOTERICのSACDである。 
   
  
先日ご紹介したフィストゥラーリの「白鳥の湖」を手にした時に、
この商品は単に「音質が良い」というだけでなく、
「パッケージ商品」として最高のモノを目指している、
という事がヒシヒシと感じられた。
CDがどんどん「お手軽化」し、果ては「ネット配信」という形で、
CDという「カタチ」すら無くなっていく最近の流れに対し、
「所有する事自体に悦びを感ずる」
商品を送り出す事で徹底抗戦するぞ!
という矜持すら感じてしまう。
  
こういう丁寧な商品作りをするメーカーから、あの「究極の指環」のSACDが出る・・
そんなニュースを耳にして、興奮するなという方が無理というもの。

事実、11/13から予約を開始したこの商品、
私どもの予想を大幅に上回るペースでご予約のお申し込みを頂戴しており、
あまりの反響の大きさに正直驚いているところである。
  
税込み58,000円という価格は、デフレ化の著しい音楽ソフトの中では、
一見「高価」にも思える。しかし、SACD14枚に加えて、 
  
●歌詞対訳2冊
●カルショウの著作「リング・リザウンディング」(山崎浩太郎さんの訳!)
●BBC制作のメイキングDVD
  
これだけのモノが入って、豪華な収納BOX入り!
これで58,000円というのは、決して高くはないのではないか。

加えて、大いに「そそられる」のが、その「稀少性」。
何しろこの商品、1000セット限定生産である。
商品のクオリティを維持するためにも大量生産は出来ないのであろう。
つまり、「最高に手のかかった音源を、最高に手のかかった商品で聴く」
という至高の贅沢が許されるのは、
世界中の大勢の音楽ファンのうちの、「ほんの一握り」の方のみという事なのである。 
   
その「一握り」に貴方が入れるかどうか。
今がその分かれ目である。 
12/06が事前予約の締切日である。
「後悔先に立たず」と言うではないか。 
ご興味をお持ちの全ての音楽ファンの皆様。
是非お早目のご検討をおススメしたい。
お問い合わせは当新宿クラシック館はじめ、ディスクユニオンのお取扱店舗へ! 
  

〒160-0022 
新宿区新宿3-17-5
カワセビル8F
TEL:03-5367-9531
営業時間:
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
e-mail :
ds12_classic@diskunion.co.jp

Check !!

Entrance







Topics






About


 

diskunion Link








 

















Calendar

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 4
5 7 8 10
12 13 14 15
19 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Search

カウンター

Copyright © diskunion Shinjuku Classic-Kan All Rights Reserved